top > BAの活動

ブロードバンド特別講演会:
BAは、2004年(平成16年)5月の第一回通常総会の開催に当り、北城恪太郎氏(経済同友会代表幹事、日本IBM(株) 代表取締役会長)と立川敬二氏((株)NTTドコモ 代表取締役社長)をお招きし、明治記念館で「ブロ-ドバンド特別講演会」を無料で開催致しました。 この講演会は大好評につき、それ以後毎年2回、ブロードバンドの啓蒙・発展及び新しいビジネス創生の寄与を目的に、明治記念館で、各界の著名人をお招きし、関連団体の共催、総務省、経済産業省、文化庁の後援を得て、無料で開催しております。 2007年(平成19年)から、満席で会場参加が出来ない方、地方や海外で会場参加が難しい方の為に、ネット配信サービス(ライブ中継、オンデマンド)を無料で提供しております。
2020年6月に開催した第33回から、新型コロナの感染拡大を背景に、会場参加は関係者に限定し、一般にはライブ配信形式で実施するネット配信主体のハイブリット型で実施している。
これまでの実施状況は こちら(PDFファイル)、実施概要は下記に掲載。

May 31, 2011

第15回ブロ-ドバンド特別講演会


  1. 講演テーマ

  2. 「どうなる? クラウドとクラウド・デバイスの行方」
  3. 開催日時・場所

  4. 日時:平成23年5月31日(木)14:30~17:30
    場所:明治記念館 曙の間
    会場参加:382名、ネット視聴:350名(延べ)

  5. 講演内容

    • 開会挨拶: 板谷駿一 理事長(元 ㈱NHKエンタープライズ社長)


    • 講演資料(PDF形式)(会員限定)


    • 基調講演: 青山友紀氏(慶応義塾大学教授/東京大学名誉教授/グローバルクラウド基盤連携技術フォーラム会長)


    • テーマ:「クラウドの発展と国際動向―シングルクラウドからインタークラウドへー」 講演資料(PDF形式)(会員限定)


    • 講演: 丸山不二夫氏(早稲田大学客員教授/日本Andoroidの会 会長)


    • テーマ:「震災とクラウドとクラウド・デバイス」 講演資料(PDF形式)(会員限定)


    • 講演: 谷脇康彦氏(総務省 情報通信国際戦略局 情報通信政策課長)


    • テーマ:「スマートクラウド戦略2011」 講演資料(PDF形式)(会員限定)


    • 講演: 山田 伸一 氏(株式会社NTTデータ 代表取締役常務執行役員)


    • テーマ:「エンタープライズ向けクラウドの現状と展望」 講演資料(PDF形式)(会員限定)

    • パネルディスカッション:

    • テーマ:「どうなる? クラウドとクラウド・デバイスの行方」
      [モデレータ]
      ・青山 友紀 氏(慶應義塾大学教授/グローバルクラウド基盤連携技術フォーラム会長/ジャパン・クラウド・コンソーシアム副会長)

      [パネリスト]
      ・丸山 不二夫氏(早稲田大学客員教授/NPO日本Androidの会 会長)
      ・谷脇 康彦氏(総務省 情報通信国際戦略局 情報通信政策課長)
      ・山田 伸一氏(株式会社NTTデータ 代表取締役常務執行役員)



  6. 共催団体・協賛・後援

  7. (1) 共催団体
    一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(社)電気通信協会
    (社)電気通信事業者協会(財)デジタルコンテンツ協会
    (社)(財)マルチメディア振興センター一般社団法人日本映像ソフト協会
    (社)日本インタ-ネットプロバイダー協会(社)デジタル放送推進協会
    NPO法人 映像産業振興機構アライアンスフォーラム財団
    (社)デジタルメディア協会一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム
    一般社団法人融合研究所一般社団法人情報サービス産業協会
    一般社団法人電子出版制作・流通協議会
    一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会
    (2) 協  賛  
    ㈱NTTデ-タ、㈱WOWOW、NTTアドバンステクノロジ㈱、㈱NHKエンタープライズ
    富士通テレコムネットワークス㈱、㈱NTTぷらら、㈱ショウタイム、㈱NTTドコモ

    (3) 後  援
    総務省、経済産業省、文化庁



  8. 特記事項

  9. (1) 会場前ロビーでの展示
    ● 光回線を布設しての映像配信、ネット配信サービスの実施
         ・NTTぷららの大型TV端末を用いた「ひかりTV」の展示
         ・ショウタイイムのPC端末を用いた「ショウタイム」の展示 
         ・V-CUBEの「ライブ中継サービス」

    ● クラウドとクラウド・デバイスの展示
         ・NTTドコモのスマートフォン向けクラウド型グループウェアサービスの展示
         ・NTTデータのエンタープライズ向けクラウドサービスの展示 
     


    (2) 参加者数
    会場参加:382名 ・ネット視聴:350名(延べ)

    (3) アンケート調査
    本講演会は有意義でしたか?の質問に対し、有意義が94.4%(内訳:大変有意義:33.9%、有意義:60.5%)と高い評価を頂きました。