top > BAの活動

Jul 22, 2010

第11回BAクリエイターズサロン


講師:季里(きり)氏  株式会社 七音社 取締役

  開催日時:平成22年7月22日(木) 18:00~20:00
  開催場所:東放学園キャリアーサポートセンター

テーマ:「クリエイター×コミュニケーション力」


参加者数:43名

講演会場風景と講演概要
第11回目となるBAクリエイターズサロンは、CG アーティスト、プロデューサーとして活躍をされていると共に、株式会社七音社を共同設立し、ユニークなゲームや、テレビ番組の制作、子供のためのワークショップ等幅広い活動を行っている季里氏お招きして開催いたしました。

Jul 15, 2010

第56回BAエグゼクティブサロン


講師:阿佐美弘恭(株式会社NTTドコモ 執行役員 コンシューマサービス部長)

テーマ:「モバイルでの検索エンジンとエージェントサービス(iコンシェル)の動向」

コメント: NTTドコモのiモードサービスの責任者である阿佐美弘恭部長に、ケイタイの進化、検索エンジンとiコンシェルサービスの動向について解説して頂いた。
はじめに、モバイル検索サービスの利用動向(全体利用傾向、モバイルにおける特徴、パーソナルな使い方)を解説した。次ぎに、検索サービスのユーザニーズは、①求める答えを1ページに出す、②パーソナルな用途(生活・行動支援、娯楽利用、リアルタイム性)に答えることにあると述べた。その上で、モバイル検索サービスのリニューアルの狙い、"iモード検索ダイレクト表示機能"(生活・行動、娯楽利用のニーズに直接答える情報、季節や日・時に対応したリアルタイムな情報表示)、"iモード検索カスタマイズ機能(登録地域を反映した情報表示)"の概要を説明した。また、検索をもっと便利にするため、技術の進化(タッチパネル、音声入力、現在時間・現在位置情報の加味等)を捉え、活用していくと述べた。
引き続いて、iコンシェルの取組と展望について述べた。ケイタイのパーソナル化は、"検索"から"エージェント"、生活支援(○○ができる)から行動支援(自分にあった○○をしてくれる)に向かう。ドコモは、2008年から行動支援のiコンシェル(ひつじのしつじくんが手伝う)サービスをはじめた。最近、オートGPSにより、新しい"行動支援型サービス"(位置情報をサーバーに5分間隔で自動送信、指定エリアに入ると、インフォメーションで知らせる)が可能になり、2010年度のiコンシエルの契約数は倍増(420万→720万)すると言う。また、iコンシェルの企業利用にも取り組んでいると述べた。最後に、iコンシェルサービスをもっと提供しやすく、パーソナライズをもっと自由にできるオープンなプラットフォームへの進化を目指すと述べた。交流会においても、今後のケイタイの進化、スマートホンの動向等について、活発な意見交換が行われた。

参加者数:28名